結婚式でのバルーンリリース!楽しむための工夫をご紹介!

バルーン

青空に色鮮やかなバルーンが浮かぶ、結婚式でのバルーンリリース。

憧れの演出の一つですよね。

今回はそんな結婚式でのバルーンリリースについて、詳しくチェックしていきましょう。

 

結婚式でのバルーンリリースとは?

結婚式におけるバルーンリリースとは、その言葉通り風船を空に浮かべる演出。

ゲストが1つずつバルーンを手に持ち、空に浮かべることが多いです。

色とりどりのバルーンを用意すれば、とても華やかな印象に。

新郎新婦はもちろんのこと、ゲストの印象に残る演出のひとつです。

 

バルーンリリースを行うメリット

ゲストとの一体感が生まれる

全員で一斉に空にバルーンを浮かべるので、一体感がバツグン。

ゲスト参加型の演出は、やはり人気があります。

 

写真映えする

色鮮やかなバルーンが空に浮かぶ光景は、とてもフォトジェニック。

素敵な思い出を写真に収めることができるでしょう。

 

非日常的な感覚を楽しめる

たくさんの風船を一度に空に浮かべる機会は、なかなかありません。

結婚式ならではの非日常感を楽しめますよ。

 

バルーンリリースを行ううえでのデメリット

できる式場が限られている

バルーンリリースは、ガーデンなどが併設されている式場でしか対応できないことが多いです。

また、準備も大変なので、バルーンリリースができるかどうか事前に確認しておくとよいでしょう。

 

天候に左右されやすい

結婚式当日が晴天とは限りません。

雨や悪天候の場合には、バルーンリリースができなくなってしまう可能性があることを覚えておきましょおう。

 

バルーンリリースの工夫ポイント

バルーンにメッセージを書く

バルーンにメッセージを書けば、想いを乗せることができます。

これからの幸せを願うことができますよ!

 

バルーンの形にオリジナリティを出す

  • 大小さまざまなバルーンを用意したり
  • ハートの形のバルーンを用意したり
  • ……

など、形を工夫するだけでも、オリジナリティーを出せるでしょう。

 

スパークリリースをする

1つの大きなバルーンから小さな風船がたくさん飛んでいく「スパークリリース」。

ゲストには通常のバルーンを持ってもらい、新郎新婦はスパークリリースをする、というのもありですね。

バルーンがはじける音で盛り上がること間違いありません。

 

まとめ

以上、ロマンチックな結婚式でのバルーンリリースについて、チェックしてきました。

バルーンと青空の相性はバツグン。

見ているだけで幸せになるような素敵な演出ができるでしょう。

「ゲストも楽しめる演出がしたい!」というおふたりは、ぜひバルーンリリースを検討してみてはいかがでしょうか?