近年の定番である結婚式のムービー演出!どんな種類がある?

ムービー

近年では定番となった、結婚式でのムービー演出。

今では、ほとんどの結婚式場でスクリーンが用意されていますよね。

今回は、そんな結婚式でのムービー演出について、詳しくチェックしていきます。

 

結婚式のムービー演出とは?

結婚式のムービー演出とは、その言葉通り結婚式のなかで映像を流すもの。

シーンに応じて、ムービーを上映します。

音楽や構成などこだわりポイントがたくさんあり、おふたりらしさを出せる演出のひとつです。

 

結婚式でのムービー演出のメリット

結婚式当日に緊張することがない

ムービーは事前に作成するので、当日は特に行うことはなし!

自分たちも、一緒にムービーを見ながら楽しむことができますよ。

 

結婚式にメリハリが出る

ムービーを上映することにより、結婚式にメリハリが出ます。

ゲストも、飽きずに楽しむことができるでしょう。

 

結婚式でのムービー演出のデメリット

結婚式場に作成を頼むとお金がかかる

自分でムービーを作る場合には、それほどお金がかかりません。

ですが、結婚式場に依頼すると、1本あたり3~5万円程度の費用がかかります。

節約したい場合は、ムービー製作ソフトを使用して自作することをおすすめします。

 

本数が多すぎると会場が暗い時間が増える

上映中は照明が落とされるため、ムービーの本数が多すぎると会場が暗い時間が増えます。

明るさが売りの結婚式場では、マイナスポイントとなってしまいますよね。

ムービーの本数には注意しましょう。

 

結婚式でのムービー演出の種類

挙式ムービー

挙式前に流すことが多いです。

両親やゲストへ感謝の気持ちを伝えることができますよ。

 

オープニングムービー

新郎新婦が、披露宴会場に入場する前に上映します。

ワクワクするようなアップテンポの曲を使用すれば、盛り上がること間違いありません。

また、オープニングだけでなく、再入場時にムービーを上映する方も多いです。

 

生い立ちムービー

おふたりの生い立ちを映像として上映します。

ゲストが映っている写真やムービーを盛り込むと、喜ばれますよ!

 

エンドロール

結婚式の最後に流すムービーです。

結婚式に出席してくれた方のお名前をムービーに盛り込むことが多いです。

また、式場によっては、結婚式の1日を撮影してクライマックスに流してくれることも。

大切な結婚式の時間を振り返ることができるでしょう。

 

まとめ

以上、近年の定番である結婚式でのムービー演出について、お話してきました。

正直なところ、ムービーの準備はそれなりに大変です。

しかし、盛り上がる演出なので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

おふたりとゲストの思い出がたくさん詰まった素敵なムービーを作ってくださいね。