結婚式の披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に!

お色直し

披露宴の中盤で、新郎新婦がお色直しのためにいったん退場することも多いです。

このお色直しの退場を、大切な人と一緒にしてみませんか?

ゲストにとっても、思い出に残る演出となりますよ。

今回は、結婚式の披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行う演出について、お話していくことにしましょう。

 

披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行うってどういうこと?

披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行う場合、新郎新婦がそれぞれ別の人と退場するケースが多いです。

  • 兄弟だったり
  • 親友だったり

など、付き添いをお願いする人はさまざま。

新郎新婦にとっても喜ばしい演出ですし、選ばれた人もうれしい気持ちになるでしょう。

 

披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行う場合のメリット

大切なゲストと共通の思い出ができる

きれいな衣装を身にまとった新郎や新婦と一緒に退場することは、付き添うゲストにとっても大切な思い出となります。

新郎新婦と共通の思い出ができることは、大きなメリットですよね。

 

サプライズで指名することで会場が盛り上がる

付き添ってもらうゲストを、サプライズ指名することもひとつの方法!

なかにはくじ引きを行うというようなケースもあるようですよ。

 

披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行う場合のデメリット

誰を選べばいいのか迷ってしまう

思い出に残るシーンだからこそ、誰を選べばいいか迷ってしまうことも多いようです。

特に、「仲の良いグループのなかの誰か一人だけを選ぶのはちょっと…」と感じてしまう方が多いのです。

そんな場合には、数人に付き添ってもらったり、友人ではなく兄弟にお願いするとよいでしょう。

 

披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行う場合の注意点

サプライズが裏目に出てしまうことも

サプライズ指名は盛り上がる演出ですが、いきなり指名されたゲストがびっくりしてしまう可能性もあります。

特に、サプライズ感は重視していない場合であれば、事前に付き添いをお願いしていいか打診しておくとよいでしょう。

 

ゲストが緊張してしまうことも

大勢の前で歩くゲストは、とても緊張するもの。

歩くスピードなどもわからないため、花嫁のドレスを踏んでしまうケースも少なからずあるようです。

この場合も、事前に伝えておくことで心の準備ができます。

リラックスして退場できるよう工夫しましょう。

 

まとめ

以上、結婚式の披露宴でのお色直しの退場を大切な人と一緒に行う演出について、お話してきました。

アットホームな雰囲気になるので、おすすめの演出ですよ。

ぜひ、特別な結婚式に大切な人と一緒に退場してみてはいかがでしょうか?