結婚式での憧れのブーケトス!アレンジする方法はあるの?

ブーケトス

挙式中の定番演出をといえば、ブーケトス。

憧れている方も多いのではないでしょうか?

今回は、結婚式においてメジャーな演出であるブーケトスについて、詳しくお話していくことにしましょう。

 

そもそもブーケトスとは?

ブーケトスとは、花嫁が後ろを向いてゲストへブーケを投げる演出。

たくさんの結婚式で行われている演出のひとつです。

ブーケを手に取ったゲストは、「次に結婚できる!」というジンクスも。

ゲスト参加型の演出なので、挙式に出席している人全員が楽しむことができますよ。

 

ブーケトスのメリット

ゲストが楽しめる

ゲスト参加型の演出であるブーケトスは、やはりゲストもワクワクするもの。

その場が賑やかな雰囲気になります。

みんなが楽しめるというのは、大きなポイントですよね。

 

定番の演出なのでハズすことがない

ブーケトスは、昔から定番の演出。

たくさんの人に知られているものなので、ハズしてしまうことがありません。

そういった意味では、安心して行うことができるでしょう。

 

ブーケトスのデメリット

未婚女性が嫌な気持ちになってしまうことも

昔はブーケトスを行う際に、「未婚の女性は前にどうぞ!」というのが定番でした。

しかし、結婚に対する価値観が多様化している現代では、結婚を望んでいない方も多くなっています。

また、ブーケトスをすることで、

  • 未婚と知られてしまうのがイヤ…
  • 未婚というのが恥ずかしい…

と感じる方も。

未婚女性が嫌な気持ちにならないよう、今ではブーケトスは全員参加が理想的です。

 

ブーケトスのアレンジ方法

ブーケ以外のものを投げる

ブーケトスは、基本的にはブーケを投げるものですが、近年ではブーケ以外のものをトスすることも多いです。

なかには、ひもを引っ張るとぬいぐるみが飛ぶようなロケット型のものもあります。

投げるものを工夫することで、おふたりらしいブーケトスを行うことができるでしょう。

 

ブーケブルズ

ブーケの先にリボンを結びそれを引っ張るのが、ブーケブルズ。

ブーケにつながっているリボンは1本だけなので、くじ引きのようなイメージですね。

当たった人にプレゼントを用意しておくと、盛りあがること間違いありません。

 

まとめ

以上、結婚式での定番演出のひとつであるブーケトスについてお話してきました。

昔から行われているメジャーな演出ですが、おふたりの工夫次第でオリジナリティを出すことができます。

ぜひ、挙式の演出として検討してみてはいかがでしょうか?

また、挙式の雰囲気やブーケトスを行う場所の雰囲気がイメージできないという方は、こちらのサイトをチェックしてみてください。

たくさんの結婚式場を紹介しているサイトはコチラ ⇒

たくさんの結婚式場情報が掲載されているので、きっと演出の参考になりますよ!